ストライキング・ヴァイパーズ(Netflixドラマ・ブラックミラー)ネタバレ感想◆独特な後味の残るVR恋愛残酷物語

スポンサーリンク
ブラック・ミラー

「愛してる…」

 

Netflixドラマ ブラック・ミラー(英)【ストライキング・ヴァイパーズ】のネタバレを含むシナリオ&感想です!

 

かつて親友だった二人はやがておっさんとなり、10年ぶりに再会。
一緒にプレイしたVR格闘ゲームの中で肉体関係を結んでしまい恋仲に…というとんでもない発想の良作でした!
かなり面白かった!

 

当記事はざっくりとストーリーを追いながら、つっこみや感想を入れていくスタイルです。手っ取り早く感想を読みたい人は、目次から「感想・まとめ」へ飛んでください。

感想はかなり緩めなので、高尚なレビューは期待しないように!

 

ネタバレを超含みますので、まだ視聴していない方は注意して下さい!

スポンサーリンク

ブラック・ミラー【ストライキング・ヴァイパーズ】ストーリー

登場人物

●ダニー…主人公。妻と息子が一人。一見幸せな家庭に見えるが、どこか虚しさを感じて過ごしている。
●カール…主人公の学生時代からの親友で独身の男性。長く付き合っていた女性と別れ、現在は年齢の若い女の子と付き合っている。ダニーに格闘ゲーム「ストライキング・ヴァイパーズ」をプレゼントする。
●セオ…主人公の妻。若い頃のダニーに「ザ・イヤー」というバーでナンパされ、その後結婚。

 

完全ネタバレストーリー

以下は完全ネタバレになりますので、まだ観ていない人は注意してください!!

 

ストライキングヴァイパーズ01_ゲームプレイ

「ザ・イヤー」というクラブでダニーはセオという女性をナンパして成功する。

踊って飲んでその晩にチョメチョメ。

 

その夜、ダニーとカールは部屋で格闘ゲーム「ストレイキング・ヴァイパーズ」をプレイ。

ダニーはランスというスト2のリュウみたいなキャラ。

カールはロクセットという金髪美女のキャラ。

エキサイトして二人はじゃれ合う。

 

青春だね〜。僕もよく友だちの家でストⅡとか鉄拳とか対戦プレイしていました。
こんないかつい黒人さんもキャッキャッとゲームして遊ぶんですね。

 

ストライキングヴァイパーズ02-誕生日

それから11年後。

38歳になったダニーセオと結婚し、誕生日ホームパーティを開催していた。

そこへカールが訪問し久々の再会。

ダニーの誕生祝いに思い出の格闘ゲーム「ストライキング・ヴァイパーズX」と、新発売のVR機器をプレゼント。

カールは当時付き合っていた女性と別れ、若い彼女の画像を見せびらかしたり、相変わらずのお調子者っぷり。

 

ダニーとセオはキッチンで会話。

ダニーはもう親になっているので、遊び歩いているカールと関係が希薄になっていると話す。

 

カールは彼女とデート。

仕事で疲れているダニーは嫁さんとのセックスを拒否。

 

二人共、恵まれた環境にいるけども、何かが満たされない。虚しい…。
共感できる中年の人は多いのではないでしょうか。

 

ストライキングヴァイパーズ03-ゲームプレイ

ある日、疲れたダニーはリビングでゲームをプレイしていると、カールとネットでつながり、VRストライキング・ヴァイパーズXに誘われ一緒にプレイする。

VRをこめかみにセットしゲームプレイ開始。

するとダニーとカールは完全にゲームの世界に放り込まれる。

 

ダニーはアジア系の男性ファイターのランス。

カールは金髪の女性ファイターのロクセット。

この世界では普通に痛みも感じる。

しかし、現実世界で痛めていたダニーの膝は治っているようだ。

 

バトル開始。

操作を忘れているダニーはボコボコにやられる。

グラウンドの攻防に持ち込み、もみ合っているとカールの使用キャラが「あんっ」と魅惑的な声を上げる。

そしてなぜかカール(ロクセット)はダニーにキスをする。

キスをされたダニーはパニックになり、ゲーム終了を告げ退出する。

ダニーは布団に戻ると、ゲームで欲情したせいか股間が元気になってしまったご様子。

 

だんだんロクセットの声がエロくなってきて「ん…?」と思っていたら、まさかの接吻!衝撃的展開!
視聴している僕も困惑してしまいました…。
この時のカールの気持ちを聞いてみたい。ゲイでもないのになんでキスしたんだ?と。

 

ストライキングヴァイパーズ04-セックス

数日後、セオはどこか遠くへ出かける。

ダニーがゲームをプレイしていると、再びカールとネットでつながる。

もう一度ストライキング・ヴァイパーズXをプレイする。

 

二人は戦わず、いきなり抱き合ってキスをして性行為をする。

これはゲイになったということなのか?

いや違う。困惑するダニー。

その時、子供に蹴飛ばされてゲーム退出。

 

SFものと思っていたらまさかのBL展開…
もう頭が………ああ……

 

ストライキングヴァイパーズ05-虚しさ

ダニーもカールも普通の生活に戻るが、どこか虚しい。

二人ははVRゲームの世界に入り浸り、性行為にふけ続ける。

 

現実ではセオとセックスレスになり、ゲームの世界ではカールとバーチャルスケベをしまくる。

そしてカールとの現実でのメール連絡も、本当の恋人のようになっていく。

 

おいおいおい!
仮想現実が現実世界に影響を及び出し始めたのだろうか…
笑えるような話だけど、なぜか二人に見入ってしまう…

 

ストライキングヴァイパーズ06-結婚記念日

結婚記念日。

バーで待ち合わせ中、セオは若者にナンパされるが夫がいると断る。

その後セオとダニーはレストランで結婚記念日の食事をする。

 

セオは最近の夫婦間コミュニケーション不足の原因を聞く。

しかしダニーは本当のことは言えずにいる。

カールも彼女との性行為では満足できなくなっていた。

 

反省したダニーはカールとの通信を拒否し、VR機器も棚に隠した。

カールに電話をして、今後はもうあのゲームはやらない、さよならだ!と絶交する。

 

そうやダニー…。それでええんや。
仮想現実と現実を混同してはいけないんや…。
でも……うう………

 

ストライキングヴァイパーズ07-三人で食事

それから7ヶ月後。

ダニーはセオと通常の夫婦生活を取り戻し、セオは第二子を妊娠していた。

今日はダニーの誕生日。

セオはプレゼントを渡し、更にサプライズでカールを招いていた。

動揺するダニー。

 

三人で食事をし、昔話で盛り上がる。

ダニーはだんまり。

セオが席を外したすきに、なぜここに来たんだ!と怒るダニー。

カールは色んなやつらとゲーム中にやりまくったが、ダニーじゃないと達せない体になってしまっていた。

深夜12時にもう一度やろうと誘うカール。

ダニーは全力で拒否する。

 

カールみたいなイカツイ黒人が、色んな男とヤリまくった…と語る姿がアホくさくて笑えるんだけど、現実世界でこんな男に誘われたら怖いよね…

 

 

深夜12時。

ダニーとカールはVRの中で再び性行為をしていた。

カールは「愛してる…」と告げる。

困惑したダニーは、もうこんなの終わりだ!と叫ぶ。

そして現実世界に戻り、昔通っていたザ・イヤーで30分後に会おうと告げる。

 

やらない!と言いつつやってしまう…。素晴らしい演出でした。
カールもダニーもドーパミン中毒になってしまったのでしょう。

 

ストライキングヴァイパーズ08-ケンカする二人

ザ・イヤー。

大雨が降る中、二人は路上で対峙する。

そしてキスをしようと提案。

これで本当の気持ちがわかるはず。

 

二人はキスをする。

 

…しかし何も感じない。

じゃあこれで解決。

だがカールはゲームでの快感が忘れられない。

口論になり、リアルファイトをする二人。

警察沙汰になり、セオが署に迎えに行く。

 

車での帰り道。

セオはなぜあなたとカールはケンカしているの?と問う。

ダニーは何も答えない。

答えて!と怒るセオ。

ダニーはしばらく黙ったあと、セオに告げた…

 

ここも最高の演出!
無音で語らせるとかカッコイイな〜。
そして本当の事を言ったの?と視聴者に疑問を持たせるテクニックも上手だなあ

 

ストライキングヴァイパーズ09-小箱

40歳の誕生日パーティ。

ダニーとセオは仲良し夫婦に戻っていた。

セオとダニーは小箱をお互いにプレゼント。

セオ「朝までには返してね」

 

セオがダニーからもらった箱は指輪を入れる小箱だった。

セオは小箱に結婚指輪をしまい、バーに行ってナンパ待ちをする。

 

ダニーはセオからもらったのはマッチ箱だった。

マッチ箱の中には、VR器具が入っていた。

ダニーはVRをセットし、バーチャルゲームの中でカールと愛し合う。

 

おわり。

ブラック・ミラー【ストライキング・ヴァイパーズ】感想・まとめ

個人的評価★★★★☆

超面白くて見入ってしまいました!
ですが男性が観ると変な気持ちになり、奇妙な後味の残る作品となりました…。

 

前半パートの予兆と伏線

27歳の時、シェアルームで一緒にゲームしていた時に伏線が張ってある。

カールが「頭をヤる」と発言。

ダニーは「なんだそれ?」となる。

そしてセオに怒られてゲームを中断した時、ふざけあってカールがダニーに乗っかって腰を振っている。

これが後のストーリー展開の「予兆」であり、「伏線」となっているのです。

VRの中では、ダニーが腰を振る側になるのですがね…

ストライキング・ヴァイパーズの本質はギャグだ

ストライキングヴァイパーズ00-まとめ

このドラマ、ノンケの中年男性2人がゲームの中で結ばれてしまい、現実とVR世界を混同して苦しむ…という話なのですが、ただの恋愛ストーリーで片付けられるようなものではありませんね。

 

普通の男なのに友だちの男を好きになってしまったかも!?

男の親友同士なのにキスをして確かめあう!?

 

などなど、はっきりいってギャグなんですよね。

お笑い芸人のやるコントみたいなものです。

シリアスな演技と、雰囲気のあるBGMでまじめにストーリーが進んでいくので、視聴者側もまじめな視点で観てしまうという。

 

ただ、この作品をコメディ風に作ってみたら、ここまでの良作にならなかったかもしれない。

家族にバレたらどうしよう…、こんなこと他人には言えない…というサスペンス要素があり、真面目に苦悩して本気でケンカして愛し合うから面白いのです。

 

意外性のある展開が続き、ありきたりな内容のドラマや映画に飽き飽きしている人にお勧めの作品ですね。

いや〜なかなか衝撃的な内容でした…

 

以上、感想でした!

 

ついでにホラー漫画を読んでみる??

 

ついでに読む? Twitterでホラー漫画を公開中!

twitterフォロワー募集バナー

ドラマの感想とは別に、Twitterで自作のホラー漫画をアップしています。

よろしければフォローお願いします!

 

ホラー漫画二黒バナー

Twitterに載せたホラー漫画はこちらで全部読めます。

▶ショートホラー漫画「二黒」

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました