アニメ呪術廻戦 第23話「起首雷同-弐-」ネタバレ感想★ワンピとジョジョのオマージュ?

スポンサーリンク
呪術廻戦23話-アイキャッチ 呪術廻戦

「本気でやれ、もっと欲張れ」

 

アニメ・呪術廻戦 第23話「起首雷同-弐-」のネタバレを含む感想です!

 

伏黒にフォーカスし、掘り下げられた回でした!
伏黒はあの家系の子だったんですね…

 

ちなみに原作漫画は読んでいないので、アニメ版に限った感想となります。

完全に初見の純粋な感想になりますので、おかしな部分があるかもしれませんがよろしくどうぞ。

 

前回の感想記事はこちら

アニメ呪術廻戦 第22話「起首雷同」ネタバレ感想★伏黒の姉・津美紀登場

スポンサーリンク

アニメ「呪術廻戦」第23話 ネタバレ感想

アニメ呪術廻戦23話-01-もぐら叩き

虎杖、釘崎、伏黒はモグラたたきのように呪いを叩きまくる。

釘崎は壁の奥に吸い込まれてしまう。

それを追うように虎杖も吸い込まれる。

吸い込まれキャラ釘崎野薔薇が確立。

 

アニメ呪術廻戦23話-02-気づき

一人残された伏黒は6月になると呪殺が始まったことに気づく。

6月とは、スクナが現れたあの日だった。

呪いたちはスクナの指を求め活動を始めたのだった。

 

アニメ呪術廻戦23話-03-五条と稽古

特級呪霊とバトルを開始する伏黒。

ここでバックストーリー開始。

五条に稽古をつけてもらい、アドバイスをもらう。

「死んで勝つと、死んでも勝つは全然違う」

本気でやれ、もっと欲張れ、と五条。

そうだ。死んでしまったら意味はない。勝って兜の緒を締めよ!

 

アニメ呪術廻戦23話-04-ブサイク伏黒

吹っ切れた伏黒は領域展開を発動させる。

ブサイクでもいい。もっと自由に!

ボロボロになりながら特級呪霊を祓うことに成功する。

ブサイクっていうか、ワンピース感出してるだけ説

 

アニメ呪術廻戦23話-05-津美紀

バックストーリー。

学生時代、いじめっ子をボコる伏黒。

悪人も善人も大嫌いだった。

姉の津美紀は典型的な善人。

津美紀とは血の繋がっていない姉弟。

伏黒は禅院家の隠し子だったことが判明。

そして津美紀に反発していた自分を恥じる。

反抗期真っ最中だった中学時代の伏黒くん。
ってまだ君高校生になったばっかりだよね?
最近の話じゃん…

 

アニメ呪術廻戦23話-06-褐色の男背中

釘崎は謎の褐色の男と対峙。

俺の背中を見た奴は許さん…と、背後から虎杖が現れ背中を見てしまう。

男は怒り出し、バトル開始。

 

おわり

もうこれ完全にジョジョですやん

アニメ「呪術廻戦」第23話 感想まとめ

五条変顔

伏黒恵の掘り下げが進められた重要な回だっと思います。

ワンピ、ジョジョ感のある回だったとも言えます。

伏黒が禅院家の隠し子だったとは!

鋭い人は気づいていたのかもしれないけど、僕はいつも思考停止してボケーッと観ているだけなので、まったくそんなこと考えたことがなかった。

禅院真希と微妙に親密な雰囲気があったのは、そうゆう理由からなのでしょうか。

っていうかお前、美人やカッコいいお姉ちゃん何人いるんだ?

羨ましい…くはない。

とも言えない。

 

原作漫画「呪術廻戦」はこちらから

「呪術廻戦」の原作漫画です。

Kindle(電子書籍)またはコミック(紙)はこちらからどうぞ!

呪術廻戦 1 (ジャンプコミックスDIGITAL) | 芥見下々 | 少年マンガ | Kindleストア | Amazon
Amazonで芥見下々の呪術廻戦 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。
【出版社】集英社
【掲載誌】週刊少年ジャンプ
【原作者】芥見下々

 

ついでに読む? Twitterでホラー漫画を公開中!

twitterフォロワー募集バナー

アニメの感想とは別に、Twitterで自作のホラー漫画をアップしています。

よろしければフォローお願いします!

 

ホラー漫画二黒バナー

Twitterに載せたホラー漫画はこちらで全部読めます。

▶ショートホラー漫画「二黒」

 

次回の感想はこちら

アニメ呪術廻戦 第24話「共犯」ネタバレ感想★1期最終話。第二期はいつから?

コメント

タイトルとURLをコピーしました